ライフスタイル

注目のミニ保険 ニッチなリスクカバー 「こんな保険があったらな〜」が見つかるかも!

スポンサーリンク

money-house
「スマホの修理代、けっこう高かったなー」
「コロナで結婚式を開けなかったどうしよう。準備は進めているけど不安・・・」
と日常の生活で、ちょっとした後悔やぬぐえない不安をもっている人は多いかと思います。

私も同じような後悔をかかえていました。
スマホを落として、突発的に修理代が発生したことがあります。
自分の不注意なので、しようがないですけど、けっこう落ち込みましたね。

こういった後悔や不安を軽減するために、今、ミニ保険が注目されています。

ミニ保険とは、「少額短期保険」のことで、
少ない保険額で、短期間のリスクカバーをする保険です。

今回はこのミニ保険の概要と注意点を簡単にまとめてみました。
最後まで読んでいただくと、「こんな保険があるんだ」という発見もあると思います。
日常のちょっとした不安をミニ保険でやわらげてあげましょう。

それでは見ていきましょう。

ミニ保険とは

ミニ保険とは、「少額短期保険」のことです。

どういうことかというと、
一般的な保険よりも少ない保険額で、かつ短期間のリスクカバーをする保険です。
保険料もお手ごろです。

よく知られている保険ですと、自転車保険やペット保険などもミニ保険ですね。

piggy-bank

どんな保険商品があるの?

商品はいろいろあります。

先ほど述べた、自転車保険やペット保険、
家財の損失に備えた家財保険、
スマートフォンの修理保険などがあります。

他にも、
知的障害や発達障害がある人が入れる保険や、
妊婦さん向けの保険など、
特定の人を対象とした保険があります。



ミニ保険の魅力

ミニ保険の魅力は、私たちが加入している一般の保険会社では取り扱っていない、
ニッチなリスクをカバーしている点です。

  • スマホの修理費用の保証
  • 結婚式や旅行のキャンセル費用のカバー
  • 行けなくなったイベントのチケット代のカバー

他にも、「こんな保証があったらいいな」というユニークな保険がどんどん商品化されているそうです。

Smartphone-fall

注意点

ポイント

  • ミニ保険は、制限があるので、大きな保証を求める人には適しません。
  • 短期的な保険のため、年齢とともに更新時には保険料があがることになります。
  • 一般の保険商品とは違い、生命保険料控除や地震保険料控除は使えません。

これらをはじめとする注意点がありますので、加入前には十分に検討しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

私が注目したのは結婚式のキャンセル費用をカバーする保険ですね。
コロナ禍で先が見通せないなか、突然キャンセルせざるを得ないことがおきるかもしれません。
これから挙式を考えている人はとても安心できると個人的に思います。

他にもユニークな保険商品が今後もたくさん出てくる可能性あるので、
注意点を考慮しながら吟味すれば、きっとあなたに合った商品が見つかるかもしれませんね。

それではまた!

保険に興味がある人にはこんな記事も紹介しておきます。

スポンサーリンク

-ライフスタイル
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2022 サカらいふ Powered by AFFINGER5