ブログ ライフスタイル

雑記ブログは稼げない?の疑問に一発回答! 稼ぐためのコツも徹底解説!

スポンサーリンク

ブログの収益化

雑記ブログでも稼げるかな・・・

という不安をかかえながらブログを書いている人、もしくはこれから雑記ブログを始めようとしている人は少なからずいることでしょう。

 

私もそうでした。

「特化ブログの方が稼げる」という定説があるなか、専門的な知識や「これなら誰よりも詳しい」という分野が無い私は雑記ブログからはじめました。

 

しかし結論としては雑記ブログでも稼げます。

 

なぜなら私自身が運営している当ブログも雑記ブログであり、実際に収益化できているからです、

ただし、どの基準をもって「稼げる」とするかは人それぞれです。

月に1万円の収益で「やった、稼げた!」と思う人もいれば、

10万円ぐらいいかないと稼いだとは言えないでしょ!

という人もいるからです。

 

この記事では

  • 雑記ブログでも稼げるということ
  • 雑記ブログで稼ぐためにやるべきこと
  • たとえ稼げない期間が長くても無駄にはならない

ということを解説していきます。

 

最後まで読んで頂ければ

「よし雑記ブログでがんばってみよう!」

「私でもデキるかも!」

とワクワクしてくるはずです。

 

そして、基本的には雑記ブログにも特化ブログにもあてはまることを解説していきますので、これからブログを始める人にも参考になります。

 

私自身、文章力が無くて、ブログってなんぞや、というところからスタートしたので、みなさんと同じ目線で解説できますので、ぜひ参考にしてください。

それでは見ていきましょう。

この記事はこんな方におすすめ

  • 既に雑記ブログを運営しているけど収益化できるか不安
  • これから雑記ブログをやろうとしている
  • 雑記ブログにするか特化ブログにするか悩んでいる

 

雑記ブログでも稼げる

稼ぐ女性

まず結論からいうと、雑記ブログでも稼ぐことができます。

なぜなら、当ブログが雑記ブログであり、実際に収益化できているからです。

 

基準は人それぞれ

もちろん「稼げる」と言える基準は人それぞれです。

私のこのブログにおける収益も人によっては「全然稼げていない」と言われるレベルかもしれません。

「たったそれだけ?」と思われるかもしれません。

 

でも、たとえ数千円でも毎月自動的にお金が自分の財布に入ってくるってすごくないですか?

毎日コンビニで500ミリのお茶やジュースが買えるだけのお金が何もしなくてもお財布に入ってくる、そう考えると金額的には少なくても稼げてますよね?

要するに「自分がどこに目標を置くか」であり、低い収益でも悲観することは決してありません。

 

 

 

特化ブログの方がいいのか?

最初から特化ブログを始めて方がいいのでは、と考えるかもしれません。

確かに特化ブログの方が上位表示されやすい、と言われております。

ブログの専門性があり、説得力や権威性もあります。

 

ならやっぱり効率よく稼ぐなら特化ブログの方がいいのかというと、全ての人にそれがあてはまるわけではありません。

私のように、特別詳しい分野があるけでもない、という人もいるわけです。

自分に合った方を選びましょう。

 

 

雑記ブログのいいところ

そして雑記ブログには雑記ブログのいいところがあります。

  • テーマにこだわらず好きなことを書ける
  • ネタ切れになることは無い
  • これなら誰よりも詳しい、というものが無い人には向いている

 

あとから特化ブログへ

最初は雑記ブログでスタートして内容が充実したジャンルが出てきたら特化ブログとして独立する方法もあります。

私も今、WEB制作、サッカー、ライフスタイル、サウナ、この4カテゴリーで運営しておりますが、どれかが記事数や内容が充実してきたらいずれ特化ブログへ移行するものありかな、と考えたりもします。

 

 

小まとめ

稼げる金額は別にして、雑記ブログでも稼げます。

雑記ブログにもいいところがあるので「やる価値」はありますし、既に雑記ブログを運営している人はそのまま続ける価値はあります。

そしてとりあえず雑記ブログを育てて、あとから充実したジャンルを特化ブログとして独立させる方法もあります。

 

 

雑記ブログで稼ぐためにやるべきこと

男性の講師

 

稼げる記事を書く

雑記ブログで稼ぐためにやるべきことの、まず一つ目は「稼げる記事を書く」ということが大事です。

雑記ブログにしろ、特化ブログにしろ、やることは同じです。

 

ブログは日記ではありませんので、ただ、気づいたことや思ったこと延々と書き続けても稼ぐことができません。

「ブログで稼ぐ仕組み」の説明は省略します。

 

 

稼げる記事とは

では、「稼げる記事」とはなんぞや、ということです。

端的にいうと二つあります。

 

問題を解決してくれる記事

稼げる記事とは、問題を解決してくれる記事です。

みなさんはGoogleやYahoo!で検索するときは、どんなときですか?

何かの情報を求めていますよね?

おすすめのレストランを探したり、お肌にやさしいコスメを探したり、何かしらの解決策を探すために検索しているはずです。

あたなの悩みを解決してくれる記事が「稼げる記事」と言えます。

 

上位表示される記事

稼げる記事は、GoogleやYahoo!での検索結果において上位表示される記事、とも言えます。

やはりみなさんも何かを検索したらやはり上位の記事から見ていきますよね。

わざわざトップに表示された記事をすっ飛ばして、下の方にスクロールしていかないですよね。

(よっぽど自分の求めいる情報が無いときは別ですが。)

 

 

稼げる記事を書くために必要なこと

インプット

発信するにはインプットが必要です。

自分の体験談や、既に持っている知識を発信する場合はインプットは不要ですが、何か新しいことを発信するには勉強が必要です。

 

私のブログはWEB制作がメインなので、日々学んだこと(インプットしたこと)を発信しています。

書籍を紹介するときも、実際に本を読んでますのでこれもインプットです。

 

 

投資

ある程度の投資も必要です。

 

ブログってコストかけずにできるのがメリットでしょ?

と思いますよね。

 

しかし、商品のレビューでも、どこかへ行った体験を記事にするにも、好きなジャンルを発信するにも、自分でお金を払って実体験しないと良い記事は書けません。

つまり「投資」が必要です。

 

商品のレビュー記事の場合を例にしましょう。

みなさんが購入したい商品の情報を求めるときってどんなときでしょうか。

 

おそらく、買って損はしたくない、というときではないでしょうか。

つまり、購入するには慎重になる価格です。

 

逆にいうと、100円ショップで購入できるようなものであれば、誰かのブログから情報を得ずとも、「とりあえず買ってみるか」となるはずです。

 

美容やダイエットの記事を書くにしても、化粧品を購入したり、ジムに通ったりして記事を書くわけですね。

やはり投資が必要です。

 

要するに、自腹を切って商品を購入したりサービスを利用したりしないと、詳しい記事を発信できないし、リアルな感情は読者に伝わらないと私は考えます。

どんなジャンルで勝負するにしても、特化ブログだろうが雑記ブログだろうが、記事内容にこだわるなら投資が必要です。

 

 

完読してもらう文章力

文章が苦手な人も、やはり稼げる記事を書くには文章力の向上が必須です。

良い商品を紹介しても、読者が途中で離脱してしまっては元も子もありません。

 

しかし、記事を多く書けば書くほど、少しずつ良い文章が書けるようになります。

 

文章力をつけるために私が参考にした書籍を紹介します。

ドリルを売るには穴を売れ


楽天で購入

Amazonで購入

 

新しい文章力の教室

楽天で購入

Amazonで購入

 

沈黙のWebライティング


楽天で購入

Amazonで購入

 

 

 

 

リライト

記事は書いたら終わり、ではありません。

  • その記事に関する新たな情報を得たら、その記事を更新する
  • 情報の不足に気づいたら、情報を追加する
  • 伝わりづらい文章や誤字脱字に気づいたら修正する

このように定期的に記事を見直してブラッシュアップしていくことが必要で、結果的に上位表示につながっていきます。

 

 

SEOを意識する

稼げる記事 = 上位表示される記事

と解説しました。

上位表示されるためには、SEOを意識した記事をつくることが必要です。

 

メモ

SEOとは「検索エンジン最適化」を意味する、Search Engine Optimizationの略称です。

 

俗にいうSEO対策ですね。

このSE0対策をして記事を上位表示されるようにしていきます。

この記事では省略しますが、インターネット上の記事、YouTube、教材など、SEO対策についてはどこからでも学べますのでぜひ少しづつ知識を身につけていきましょう。

かなり難しい内容もありますが、自分にできることからやっていきましょう。

 

 

キーワードを意識する

SEOの一部になりますが、キーワードを意識することが大事です。

私がブログを始めたころ、書きたいことを好きなように書いておりました。

ブログタイトルも好きなように決めておりました。

 

でもそれではダメなのです。

検索するユーザーが「どのようなキーワードで検索するか」しっかり調査して、そのキーワードをタイトルや見出し、本文に盛り込んでいかなくてはなりません。

 

キーワードの選定はこちら参考になるます。

【超重要】SEOキーワードの選定手順6ステップ!

 

 

継続すること

雑記ブログで稼ぐためにやるべきことの二つ目は、「継続する」ことです。

意外とこれが難しいです。

ブログを始めたものの、収益を得る前に辞めてしまう人が多いからです。

ここからは継続するために必要な意識を紹介します。

 

ブログは育てるもの

みなさんもおわかりのとおり、ブログは即効性があるものではありません。

すぐにたくさん稼げるようにはなりません。

たくさん稼ぐためにはコツコツと良い記事を書き続けて、ブログの価値を高めていかなくてはなりません。

最初から稼ごうと強く意識すると心が疲れてしまい継続できません。

ブログは地道に育てるものだと意識して長い目で見ることが重要です。

 

もちろん私も現状では満足していませんので、もっと収益を上げられるようにがんばっている最中です。

 

 

執筆を楽しむ

ブログは楽しんだもん勝ちです。

やはり楽しくないと続きません。

自分の興味あること、趣味、勉強していても苦じゃないジャンルを選びましょう。

 

続けているうちは勝ち組になる可能性は消えませんが、辞めたら勝ち組にはなれません。

記事を書きたくないときもあるでしょう。

はかどらないときがあるでしょう。

1ヵ月更新しないときだってあるでしょう。

そんなときは書かなくてOKです。

 

私もネタに困ったとき、「疲れたなー」と思いつつ2週間ぐらい記事の投稿をストップしたことがあります。

休憩も必要です。

 

でも続ける限りは稼げる可能性は消えません。

気楽に続けましょう。

 

 

100記事書くは時間のムダ

「とりあえず100記事書く」というフレーズがネットでよく見かけます。

100記事書くだけで稼げるならば、みんな躊躇なくブログをやるでしょう。

サイヤ人だって、ただ怒るだけでスーパーサイヤ人になれるのなら、悟飯だってベジータだってあんなに苦労しませんでした。

 

私もこの「100記事書く症候群」の1人でした。

インターネットで調べると

「とりあえずは100記事目指しましょう。」

「とにかく100記事書いてみてください」

このようなアドバイスがちらほら。

 

私もこのフレーズを目にして、「よし、やってみよう」と意気込みました。

でも・・・、100記事書いたら稼げるの?

という素朴な疑問が出てきました。

 

つまり、100記事書くぐらい続けないと稼げません、ということだと思います。

そして、1記事対してどう向き合うか、いかに稼げる記事を書くトライをするのか、ということを意識して100記事書くことが大事と言えるでしょう。

 

 

 

辞めたらそこで終わり

安西先生(某漫画の登場人物)の言う通り、諦めたらそこで試合終了です。

 

稼げるまでやはり時間がかかる可能性がありますし、誰しもすぐに稼ぐことはできません。

ブログを続ける限り稼げる可能性は消えませんが、ブログを辞めたらそこで稼げる可能性はゼロになります。

自分の記事にきっと誰かの役に立っていますので根気よく続けていきましょう。

 

継続するコツはこちらの記事にまとめてありますので参考にしてみてください。

blog
【駆け出しブロガーさん必見】ブログを続けるコツ7選 あなたは変われます!

続きを見る

 

 

稼げなくても無駄にはならない

目標に向かう女性

文章力がつく

ブログはどのように書いたら読者に伝わるか、徹底的に考えなければなりません。

これはブログにかかわらずあらゆるビジネスで言えることです。

提案書、メール、チラシやパンフレットなども同様です。

  • 主語や述語、修飾語などの文法的なこと
  • わかりやすい言葉を使っているか
  • 専門的な用語を並べすぎていないか

このようなことに気を付けることで「伝わる文章」になっていきます。

 

あなたが何かの情報を得るためにインターネットで検索したとき、読んだ記事が読みづらかったら、検索結果に戻って他のサイトを捜しますよね。

ですので、いかに読者とって読みやすいか考えなくてはなりませんので、自然と文章力が身に付きます。

身に付いた文章力はきっとあたなの職業や日常に活かせることでしょう。

 

 

相手のことを考えることができる

文章の読みやすさ以外にも相手のことを考える習慣がつきます。

たとえばあなたが家電製品のレビュー記事を書くとき、どのような情報があれば読者はうれしいでしょうか。

  • 価格
  • 売っているお店
  • ネットで購入できるのか
  • 製品の特徴
  • どういう人にとって購入メリットがあるのか

などなど、相手が知りたい情報が載っていないと、その記事は読まれません。

この相手のことを考えることは、文章同様にあらゆるはビジネスに活かすことができます。

 

 

自分の経験や知識に助けられる人がいる

自分が書いた記事が仮に収益にならなくても、その記事を読んで問題を解決できた人、参考になって喜んでいる人にいる、ということを忘れないでください。

あなたが経験したこと、あなたが習得した知識を記事に盛り込んで発信したことはきっと誰かしらに届きます。

それがたとえ1人ヤ2人でも、あなたの記事はその人にとって有益であることに違いはありません。

決して無駄にはなりません。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ポイントをおさらいしましょう。

結論

雑記ブログでも稼げる!

雑記ブログで稼ぐためには

  • 最初から稼ごうとしない
  • 稼げる記事:問題解決できる記事を書くこと
  • とにかく続ける
  • 稼げなくても無駄ではない
  • 人々の役に立っていることを意識して続けること

稼げずともブログを継続しているみなさん、ぜひともこの調子で続けましょう。

私も負けないように頑張りますよ!

 

それではまたお会いしましょう。

blog
【駆け出しブロガーさん必見】ブログを続けるコツ7選 あなたは変われます!

続きを見る

スポンサーリンク

-ブログ, ライフスタイル
-, ,

© 2024 人生フリーハンド Powered by AFFINGER5